普通の主婦だった私が、社団法人の代表理事に!

リードフォーアクションの木村祥子です。
会うたびに言われます…
「木村さんに会ってからですよ~私の人生変わっちゃったの…!!!」
はい、変えた覚えはありませんが…
何かのきっかけ
になれたのであれば光栄です。
彼女は、福島県郡山市で活躍している三部香奈さん。
三部香奈さんのプロフィールはこちらから
リーディングファシリテーターでもあり、
現在では、
一般社団法人グロウイングクラウドの
代表理事でもあります。
彼女と初めで出会ったのは、
2013年10月。
それまでの彼女は、
1週間に1回程度、
旦那さんの事務所に出勤し、
お仕事を手伝うというくらい。
まさに普通の主婦。
そんな彼女に何があったのでしょう。
 
普通の主婦だった彼女が
変化したきっかけは、
2013年10月20日に郡山市で開催された、
まちぐるみ読書会”まちヨミin郡山”でした。
街読み
 
彼女は、
まちヨミの準備スタッフとして参加。
前に立つ私を見て、
こんなふうに女性が
活躍できる場があるんだ!
と感じたそうです。
きっと彼女の中で、
「なりたい」ではなく、
「なる」という確信が
あったのではないでしょうか?
ワンピースのルフィーも言ってますよね
『海賊王におれはなる!!』って

そう、
「なりたい」じゃなくて、
「なる」なんです。
それにね、
元々は、新聞記者として
バリバリ働いていた彼女。
イベントの企画書、報告書など、
ちゃっちゃっと作っちゃうんです。
さらに、内容がわかりやすい!!!
プレス対応の準備も抜かりないんです。
過去の経験って
こんなふうに活かせるんですね。
その後、まちヨミを開催するにあたり
彼女がつくった企画書や報告書を
マネしていたことは、内緒の話…(笑)
 
そして、三部さんは、
リーディングファシリテーターとなり、
一歩ずつ読書会という場を
開催していきました。
本当に小さな一歩でいいです。
着実に歩みを進めるということは
ふとしたところで
チャンスと巡り合えるもので…
彼女は、福島の
起業家支援、人材育成などを柱にした
一般社団法人グロウイングクラウドを
2014年3月に設立することになりました。
さらには、2014年11月には、
地域でのイベント開催などができる
co-ba Koriyamaという
コミュニティースペースをオープン。
読書会という場をきっかけに
新しい世界が創造されていくのですね。
これはね、
一人でがんばったんじゃないと思うのです。
読書会という場で出会った仲間に
背中押しをされたり
協力してもらったり
その応援を素直に受け取り
チャレンジしてきたから。
だから、彼女はがんばれた!
あなたは、周りにいる仲間からの応援
受け取ってますか?
三部さんの
勢いはまだ止まりませんよ~!!!