外にでるから違いがわかる

リードフォーアクション 木村祥子です。

キャリアを再構築するための
1ページのメソッド
パーソナルキャンバスが
紹介されている1冊、

ビジネスモデルYOU

この本は、大きく4つの章で構成されているのですが…

1.Canvas

パーソナルキャンバスとは
組織や個人のビジネスモデルを分析し
描くためのカギとなるツール。
その描き方が紹介されている章。

2.Reflect(熟考する)

自分自身をもっと知り、強みやらしさを発見し
さらに仕事だけではなく
人生の目的や方向性を見つめ直す。
まるで鏡で自分自身を見ているような章。

3.Revise(修正する)

人生や仕事の方向性を定めたとしても、
生きる環境や社会の変化
さらには自分自身の成長によって
変化をしていくもの。
その際にどう調整するかを紹介してくれる章。

4.Act(行動する)

人生や仕事の方向性を定めたら
やらなければいけないのは行動です。
パーソナルキャンバスを絵に描いた餅に終わらせず
一歩踏み出す実践について紹介してくれる章。

外に出よう!

新しい働き方をデザインし
それを実現するためには
外にでることが必要です。
だって、
外にでるから違いがわかるから…

何でかというと…

日常生活やお仕事の中で
うまくいっていることは当たり前です。
どちらかというと、みんな
うまくいかないこと、失敗したことばかりに
フォーカスしているでしょ。

けれども、うまくいくということは
そこには、
あなたの才能があるハズなのです。

外にでれば違いがわかる

所属する環境から
ほんの少しだけ外にでて
違う環境の人と
コミュニケーションをすると
違いがわかるから
実は、うまくいっていることに
気づくことができるのです。
「けど…どこに行けばいいんだろう」
と迷ったら、
読書会に遊びにきてください。