オンラインのここが違った!第2回気になる強力な助っ人とは?

リードフォーアクション 高橋幸代です。
前回のブログで予告していた強力な助っ人ですが
誰かわかりますか?
参加してくださった方はわかりますよね。
第2回はカメラの前のテーブルに
リーディングファシリテーターが
スタンバイしていました!
今回スタンバイしてくださっていた
リーディングファシリテーターは
小林 史弥 さん
西脇 千里さん
若槻 純司さん
の3名です。
カメラの前にリーディングファシリテーター
がいると何が違ったのでしょうか?
実際の様子を少しお伝えします。
オンラインだと自己紹介や
ワークのシェアはできても
参加者と交流するときの
盛り上がりにかけると感じませんか?
今回、自己紹介では
リーディングファシリテーターが
「○○です。よろしくお願いします!」
とカメラに向かって
笑顔で手を振っていたんです。
他にも、ワークで気づきや
感想をシェアするとき、
リーディングファシリテーターが
カメラに向かって話しかけたり、
微笑みかけたりしてくださっていました。
また、Facebookグルーブでは
オンライン参加の方からの
コメントに返信したり、
会場の様子の写真を投稿したりと大活躍!
実際にオンラインで
参加してくださった方から、
「前回よりも今回の方が参加している感じが強く面白かった。」
とご感想をいただいています。
さすが!リーディングファシリテーター!
読書会について学んでいらっしゃるからこそ、
参加者の方が楽しめるために何をしたらいいのか
よく理解しているんですね。
今回、強力な助っ人として参加してくださった、
小林さん、西脇さん、若槻さん、
エキスパートカフェをさらに楽しくしてくださり
ありがとうございました!
あなたもオンライン参加
チャレンジしてみませんか?
[s_ad]