読書会に参加して『選本眼』を身につけよう!

リードフォーアクション 木村祥子です。

リードフォーアクションの読書会
特徴をあげたら…

『著者への質問をつくる』
『時間を意識した読書』
『気軽に本と向き合える』
『行動につながる読書』
『対話から気づきを得られる』
『見方が変わる』
『本を読まないけど、読んだ気になる』
『思いもよらない答えを得られる』
『新しい発見がある』

といろいろあるんだけど、
じゃあ、
参加すると得することってなんだろう…???

私が思う
読書会に参加した人が
得られること、得することとは…
選本眼が身につく
ことかなぁ~。

本を読むことについて
多読したほうがいいよとか
目的を持った方がいいとか
〇〇さんの本がいいよ
さまざまな情報に
溢れています。

本を読むことも大変なのに
本を読むことについての
情報が多すぎて
それを読んでいるだけで
お腹いっぱいになったりません?

さまざまな情報に迷っているなら…
読書会に参加してください。

読書会の流れは…

1.本を読む目的を設定し
2.本の構成をつかみ
3.あなたが知りたいことを質問化
4.答えをさがす

この繰り返しです。

読書会の流れの中で
本の構成をつかむことにより
読む前から、
本の内容の概略が理解できる。

さらには
自分の目的をせっていし
自分が知りたいことを質問化することで
その本をどう読むか
場合によっては読まない
という選択ができるようになる。

まさに、選本眼!!!

こういう力が身につくと
読書がもっと楽しくなる…カモ。

さらにあなたの内なる才能を
引き出す読書をしたいなら…
ぜひ、リードフォーアクションの読書会へいらしてください。