文明開化の時代。今、私たちは何が必要なのか?

リードフォーアクション 高橋幸代です。
第2回エキスパートカフェの
様子をレポート。
課題本は、こちら

参加者同士、課題本を読み
後半は、ゲストである
監訳者の神田昌典氏をお迎えし
ミニ講演会を実施しました。
さらには、
参加者の方からの質問に答えるという場面も!
神田さんの熱が入ったお話を
たくさん聞くことができました。
そこで、今回は
読書会の最後にあった
神田さんからの熱いメッセージを
ご紹介します。
文明開化の時代に、
いったい何が必要なのか?
福沢諭吉は「実学を学べ」
と言いました。
福沢諭吉が言った実学とは
そろばん、天秤、いろは文字、手紙の文言
後から見るとすごい簡単だった。
簡単なことを学ぶことが
今こそ報われる。
いろんなツールがあって
本当に大変なのか?
使ってみたのか?
本を一冊でも読んでみたのか?
人間の力は学ぶ力だと思う。
大きな時代の変革だからこそ
学びがすごく役に立つ。
読書、学びを研鑽していただき
自分のオリジナルの才能を
掘り出していただきたい。」
神田さんからの
熱い熱いメッセージを
ご紹介しました。
いかがでしたでしたか?
文章でも熱い想いが
伝わってくるのですから
エキスパートカフェで
神田さんからの
熱のこもった言葉を受け取った方は
いろんなことを感じられたと思います。
はじめてのこと
難しそうなこと
誰だって挑戦するとき
迷ってしまいます。
しかし、大きく時代が変革する今
迷っている暇はなく
学び実践することが
これからの時代を乗り越えるために
必要なことなのだと感じました。
エキスパートカフェで
著者の方、読書会参加者の方と
一緒に学ぶことで
自分の才能を発掘できる
のかもしれません。
2019年のエキスパートカフェも
楽しみです!
[s_ad]