魔法のようなテクニックで場をつくっていく

リードフォーアクションの木村祥子です。
2015年4月末から
高田馬場にある芳林堂書店様
湘南、梅田の蔦屋書店様にて
リードフォーアクションの読書会イベント
バカになるほど、本を読め!

神田昌典スペシャル読書会が開催されました。

神田さんが冒頭にご挨拶をして、
そのまま読書会ワークのバトンを
リーディングファシリテーターの私に
渡されるのですが…。

これがですね、
神田さんがご挨拶をして場をつくってくれると
あとの読書会ワークがスムーズ。
つまり、神田さんが魔法のテクニックで
場をつくってくれるのです~(#^.^#)
インストラクターとしても大大大先輩で、
神様のような存在の神田さんが作る場は、
学びでいっぱいです。

私たち読書会のファシリテーターは、
神田さんが無意識にやっている場づくりを
型として作り、
その背景にある
ファシリテーションテクニックを

しっかりと学んだうえで、
読書会を開催させていただいています。

そして、
経験を積んでいきます。
神田さんがつくった魔法のような
場づくりの裏にあるものを
少しずつ…そして、しっかりと
体得し、血肉にしていくのです。

神田さんと一緒の場を体験したことにより
その奥深さを改めて感じました。

あなたもそんな一歩に挑戦してみませんか?
[s_ad]