違いを面白がれる大人になる

リードフォーアクション 木村祥子です。
2017年2月10日(金)
大阪にて
リーディングファシリテーター養成講座
を開催しました。
平日にもかかわらず、
8名の方が参加してくださいました。


リードフォーアクションの読書会は
違いを楽しむための読書会です。
育った環境
働いている環境
読んだ本
などで
人はそれぞれの
価値観や大切なものがあったりします。
それって
正解不正解など
では、判断できず
そういった多様な価値観を持つ者同士が
1冊の本や
同じテーマで
読書をし対話をするのです。
議論ではなく、対話です。
多様な価値観があるからこそ
そこから生まれる化学反応は
無限大です。
そして、
その化学反応を生み出すためには
まずは、読書会のファシリテーターが
その違いを面白がれるかじゃないかなって思います。
みんな、さまざまな違いを
面白がれるファシリテーターとして
どんどん活躍してほしいな。