他の参加者からの質問が面白いのです!

リードフォーアクション 木村祥子です。
2019年8月27日
第6回のエキスパートカフェが開催されました!
課題本はこちら

大平信孝さんの「先延ばしは1冊のノートでなくなる」です。
このエキスパートカフェは、
表参道のメイン会場から
読書会の様子を配信
オンラインでの参加や
各地にいるリーディング・ファシリテーターが
サテライト開催をしてくださるのです。
さらにエキスパートカフェがお得!なのは、
後半、著者がゲスト出演をしてくれること!
オンラインでの参加者も
著者に直接質問を投げかけることができるのです。
以下、
なにわ会場を主催してくださった
後藤安賀里さんからの報告です!

いつもは、
ファシリテーターに専念するのですが、
今回の読書会は、
私も参加者と一緒に読書をしました。
誰かと一緒に本を読むのは
やはり楽しいですね!
そうだ!そうだ!この感覚!
これがやめられなくて
私はファシリテーターになったんだ!
と初心に戻ることができました。
ほんと楽しかったぁ~!
参加者の方からは、
「オンラインでつながっているので、
他の方からの質問の視点も面白いし
自分の質問でないにも関わらず、
著者さんの回答が
自分にも役立つことに驚きました!」
とうれしいコメントいただきました。
いつもの読書は、
本から答えを探していくのが
リードフォーアクションの読書。
それだけでも十分たのしいですが、
やはり著者さんのお話を
直接聞ける!
何よりも東京まで行かなくても聴ける
というところに醍醐味があるようです。
こんなうれしい声、反応をいただけると
サテライト開催やめられませんね。
またサテライト開催します!
大阪界隈にいらっしゃる方、
ぜひ、いらしてください。
後藤安賀里
[s_ad]