一瞬であなたを専門家にしてしまう シントピックリーディング

リードフォーアクション 木村祥子です。
フォトリーディング集中講座にて
応用のテクニックとして
いつも紹介するのが
シントピックリーディングです。
▼フォトリーディングとは?
本を読むということを、
情報の検索、収集、そして編集、
それをスピードアップだけでなく、
自分の知識に深く入り込む
脳が持つ高度な画像処理力を活用した読書法。
1985年に、
神経言語プログラミング(NLP)、
加速学習のエキスパートである
ポール・R・シーリィにより開発されました。
フォトリーディングをマスターしたあとは
絶対に習得してもらいたい手法です。
シントピックリーディングとは、
同じトピックの本を何冊も読むこと。
何か専門的な知識を得るために
数冊の本を読まなければいけなくなった場合、
どのくらいかかるかを想像してみてください。



そんなときシントピックリーディングは、
専門的な知識を習得するだけではなく
自分のオリジナルな見解やアイディアなども
生み出すことができるのです。
フォトリーディングを学んだ人から
著者などが多く輩出されるのは、
この読書法があるからともいわれています。
あなたも体験してみませんか?