お父さん、お母さん…その背中、見られています…

リードフォーアクション 木村祥子です。
ある街での読書会誘致に協力してくださった
50代男性のお話し。
お子さんが3人いらっしゃるそうです。

上のお子さん2人は、
本をたくさん読むそうなんです。
そして、年の離れが末のお子さんは
本をまったく読まない…
同じように育てたつもりなのに…なぜ?
と悩んでいらっしゃいました。
よくよくお話しをしていると
ご自身も昔はたくさん本を読んでいたのですが、
末のお子さんが生まれ頃、
仕事が忙しく、
本を読む習慣が無くなってしまったそうなのです。
あぁ、私の影響を受けていたんですね…
と…はっとされていました。
親御さんたちは、
お子様が成長する姿を
後ろから見守ってあげていると思います。

それと同様に、
…もしかしたら…
…もしかしたら…
親後さんが本を読んでいる背中を
お子様は見ているかもしれませんね。
その結果、もしかしたら、
自然を本を読む習慣がつくのかもしれません。
そして、何よりも
大人が楽しそうに本を読んでいる姿を
見ることができたら…
本を好き…といよりも
本を読むということが当たり前になるのかなー
なんて思うのです。