先延ばしを解消するのに、やる気は必要なかった

リードフォーアクション 木村祥子です。
2019年8月27日に開催した
エキスパートカフェ、
『先延ばしは1冊のノートでなくなる』

を課題本に開催。
先延ばし・・・という
私たちに身近なテーマで
たくさんの方に参加いただきました。

そして、
開催レポートで大好評だったのがこちら。
先延ばしを辞めるのに、やる気は必要ありません。
多くの人が
先延ばしをしていることに対して
頑張らなければ…
やる気を出さなければ…と
感じることでしょう。
ですが、
先送りを解消するのに
やる気は必要ないんです!
じゃぁ、何が必要なの?
それは、…



【その気】。
そして、その【その気】を
発動させるのは、
こうありたい!という
未来や目標を
ありありと描くことです。
『先延ばしは1冊のノートでなくなる』
の著者、大平さんは
【ぶっとんだ目標をたてること】
と言っています。
ぶっとんだ目標を立てる
ポイントも開催レポートにまとめました。
【その気】を発動させたい方は
チェックしてくださいね。
未来にぶっとんでみました
あなたが設定した
ぶっとんだ目標、あなたの未来に
読書会のファシリテーター
という選択肢があったら
リーディング・ファシリテーター養成講座へどうぞ
あなたのぶっとんだ未来で
お会いできることを楽しみにしています!
 
[s_ad]