リードフォーアクションスタッフの働き方

リードフォーアクション 木村祥子です。

私たちリードフォーアクションのスタッフは
ほぼ女性スタッフで構成されています。
事務局長をさせていただいている私は
オフィスに近い東京都内に住まいをもっておりますが、
それ以外のスタッフは
愛知県、福岡県、佐賀県・・・などバラバラ。

さらには、
別の仕事をもっている
いわゆる副業、パラレルキャリア
という働き方の。
中にはお子さんが引きこもりで、
昼間働きにでれないという方もっ!

だから、
基本リモートワークで
お仕事してもらっています。
パソコンやスマホがあれば、
どこでも働けるし、
打ち合わせもビデオ会議のしくみがたくさんある。

遠隔でも一緒に働けるしくみを
リードフォーアクションでは
積極的に取り入れているのです!
便利になりましたね!←遠い目

ただ唯一の条件としては
読書会を開催する
リーディング・ファシリテーター
であること!

読書会ファシリテーターとして活躍する人の中で
本が好き、読書会が好き、
リードフォーアクションが好き!
という方に一緒に働いてもらっています。

そんな私たちのビデオミーティングは、
昼間の仕事が終わり帰宅した
家事がひと段落した
そんな20時頃からスタートします。

ビデオミーティングでは、
会議をしているお母さんの後ろを
子どもが歩いていたり
「ママー」と呼ばれ
一時離席するなんて場もあります。

子ども同伴の仕事?
子どもに呼ばれて会議を離席する?

私が今まで抱いていた
こう在るべきという
仕事の概念というか考え方が
ガラガラと崩れますね。

今は、私たち大人が
日常で働く姿を目にした
子どもたちがどんな大人になるのか
楽しみでなりません。

プロの起業家集団とは
イメージが違うかもですが、
読書会ファシリテーターとして
パラレルキャリアを目指す
集団になれたらいいなと日々奮闘中の
リードフォーアクションスタッフです。