『自己肯定感の教科書』ってどんな本?

こんにちは、木村祥子です。
毎回、さまざまな著者をお招きして開催している

そして、気になるのが
毎回設定される課題書です。
そんなにいい本なの!?
なんて気になっているかもしれませんね。

について、
リードフォーアクションで活躍する
読書会ファシリテーターが紹介してくれました。


自分に「YES!」と言えますか?

紹介してくれたのは、
関西を中心に活躍する村上英範さん
自分は自己肯定感が高い方だ!
と思う人ほど、もしかしたら、
自分がふとマイナスな気分になことに
目を向けずにいるかもしれませんね。
 

そもそも自己肯定感とは何なのか?

紹介してくれたのは、
札幌で活躍する宮治理陽さん。
自己肯定感とよく聞くけど
そもそも何なの?という
誰もがふと思う疑問に答えてくれています。
 


ありのままの自分でチャレンジする

紹介してくれたのは、
千代田区で定期的に読書会を開催しているという
平田江梨子さん。
子育てをしながら働くママです。
仕事と育児の両立には自己肯定感を高めることは必須!
そんな働く女性の目線で紹介してくれています。
 
[s_ad]  
それぞれの書評を読んでみると
同じようなことを書いている!と感じた方もいらっしゃるでしょう。
そうなんです!
そしてね、
同じようなことを書いていても
その人のいまいる環境、
いままでの経験などから
見方や捉え方が違ったりするんです。
それぞれ多様な価値観をもっているからこそですよね。
読書会って、
こういったお互いの価値観をふまえ
本を読み、気づいたこと発見したことを
共有し、対話をしていくんです。
だから面白いっ!!!
ぜひ、近くの読書会に遊びにいってくださいね。
[s_ad]