固定観念は破るものではなく、超える!だってそれは…

リードフォーアクション 木村祥子です。
2017年6月11日
新宿にて
ビジネスモデルYOU読書会
を開催しました。
課題本である
ビジネスモデルYOU

何度、読書会で読んでも
学びがあります。

固定観念というものがあります。
固定観念とは…
心の中にこり固まっていて,
他人の意見や周りの状況によって変化せず,
行動を規定するような観念。
のことを言います。
固定観念を打ち破ろう!
なんて表現をされることがありますが、
この本には固定観念を超える!
と表現されています。
超える?
なぜ、超えるか…
ふと思ったのは、
固定観念とは、
自分の心の中に
こりかたまっているものなど
ちょっと悪いもののように
感じますが、
それは過去の私であるわけです。
固定観念を破ることは
過去の自分を
断ち切ってしまうような
感じがします。
そんな過去の私を認め
できればそこから
自分らしいリソースを認め
過去の私や今の私を
超えるような
キャリアを構築していきたいな
と感じたのです。
 
[s_ad]