参加者が参加してる…感覚の場を創る

リードフォーアクション 木村祥子です。

以前、
▶︎「リピートしてほしいんです」というファシリテーターの悩みから気づいたこと
という記事を紹介させていただきました。
ここでは、
単発の読書会に終わらず
コミュニティを創造することの
コツとして紹介させていただいたのですが…

ここで、
読書会のゴールに合わせた
成果物を定義することが
大切だということを紹介。
さらには、この成果物を
参加者と一緒に作ることができたら
最高だなって思うのです。


…何気なく読書会に参加したんだけど
読書会の延長で
なんか巻き込まれちゃったー
なんて…なるような。

リーディングファシリテーター養成講座で
読書会設計に̟プラスして
読書会の先にある
あなたのコミュニティもデザインしてみませんか?