「運がいい日」を探る…秘密の読書会

リードフォーアクション 木村祥子です。
湘南界隈に住む仲間と
秘密の読書会…( *´艸`)
課題本はこちら。

著者でもある柳川隆洸さんの
TIME DIRECTION CAL
購入している仲間であり
手帳を片手に
2017年の活動について
ヒントを得ることを目的に読書会です。


TIME DIRECTION CALを片手に
1年の計画を立ててはあったのですが、
改めて、
「運がいい日」がわかる本から
ヒントを得て、
同じ手帳を持つ仲間と
お互いの活動を
応援する場となりました。
本はひとりでも読めるし
計画もひとりでも立てられます。
けれども、
誰かのひと声で
ちょっとしたブロックが
外れることもあるし、
大きく背中を押してもらえる。
これだから読書会は
やめられないのです…。
[s_ad]