ルールは守るのではなく、知ることから。

リードフォーアクション 木村祥子です。
 ゲームのルールを知ることが大事だ。
そしてルールを学んだあとは、
誰よりも上手にプレイするだけだ!
アインシュタインの言葉です。

「ルールは破るためにあるのよ」
と意気込んでいたのは若かりし頃の私。
リードフォーアクションの読書会には
場づくりの手段の1つに
グランドルールの設定があります。
そして、
設定されたルールには、
1つ1つ意味があり、
その後の読書会での学習を
高めてくれるという効果があります。
読書会に限らず、
さまざまな場にある
ルールを知り
そのルールの中で
一番のプレイヤーになる。
より良い効果を出すコツの
1つかもしれませんね。
読書が上手にできるのではなく、
読書会という一番の
プレイヤーになりませんか?
[s_ad]