子供のころの好きを思い出してみる!

リードフォーアクション 木村祥子です。
2017年2月18日
ビジネスモデルYOU読書会を開催しました。
この読書会では、
課題本である
ビジネスモデルYOUを読み

この本に紹介してある
キャリアを再構築する
1ページメソッドである
パーソナルキャンバスを
描くワークをします。
ビジネスモデルYOUという
タイトルですが、
ビジネスモデルを描くというよりも
自分の生き方や働き方を
パーソナルキャンバスに描くワケ。
デモ…実は、
自分のことは
自分が一番わからない…
日々の生活や働き方を振り返っても
上手くいかないことや
失敗にはフォーカスするけど
上手くいったことは
当たり前だと思って
あまりフォーカスしないため
自分自身の強みやらしさを
発見するのが難しいのです。
そんなときに振り返るのが
子供の頃に好きだったこと
時間も忘れて夢中に
なっていたことってなんだろう!?
すごくうまくいった小さな成功体験を
思い出してもらったりします。
特に成功体験を思い出すことは効果があります。
成功体験のエピソードを
いくつか思い出してもらい
それを自分が主役の
映画を見るように描写してみます。
そして、その映画の中で
成功している、うまくいっていることを
分析していくのです。
成功していること、
うまくいっていることは

その裏側に
あなたの最高級の
リソースがあるハズ!

成功している、うまくいっていることの
裏側にはあなたが
無意識にやっているパターンや
何かリソースがあるはずなのです。
…ただ、得意なことだけに
当たり前になっていて
自分では気づかなかったりするのです。
だからこそ、そこを深堀していきます。
特に子供の頃に何気なくやって
うまくいったことなどを分析してみると
いいかもしれませんね。

その自分の強みやらしさを発見したら
ビジネスモデルYOUに紹介されている
パーソナルキャンバスで
その強みやらしさを活かす
キャリアを描いていくのです。
あなたもやってみて♪
読書会の参加者たちも
子供のころのエピソードを
ニコニコ話していたし
そこから思わぬリソースが見つかって
さらにニコニコでした♪
[s_ad]