通貨は発行できなくても「対話の場」を発行できる!

リードフォーアクション 木村祥子です。

2020年2月18日


を課題書に開催した
エキスパートカフェ。

今回は、東京の吉祥寺でも
サテライト会場が設置されました。

手をあげてくれたのは、
ファシリテーターの若槻 純司さん。
若槻さんは、他のファシリテーターたちにも
サテライト開催をしようよ!と
呼びかけをしてくださり、
今回は、12か所でのサテライト開催となりました。

こうやって仲間を呼びかけ
各地でつながるって活動もいいですね。

若槻さん、ありがとうございました!
今回の取り組み、若槻さんの振り返りを
このブログで紹介です!

—–
こんばんは
つっきーです

2月エキスパートカフェ
なんだかあっという間に通り過ぎてしまいました
『サテライトしよー会』と称して
目指せ20会場
結果は、、、今回12会場でした。
◆良かったこと
皆さんに「いいね」を押してもらったり
一緒に計画、やりとり情報共有したり
フューチャーマッピングを描いたり
ZOOM読書会したり
一つ一つの事が
楽しく、また学び深い体験になりました‼️

◆もっと良くできること
2月、よく考えてみればみんな忙殺の時期
新しい試みを提案するのに相応しい
タイミングを考えるべきでした。20→12
にじゅうがじゅうに、惜しい回文
じゅうに、を、にじゅうにひっくり返したい、、、
ひっくり返す何かをみつけます
お騒がせしましたそして
皆さん、ありがとうございました

◆ダイアローグの後、ふと思ったこと
吉祥寺サテライト会場
ダイアローグの後、解散1日経って
ハッとした事がありました。
エキスパートカフェ
奇跡の経済教室の中で、、、

「国には通貨発行権があるけど
地方自治体や個人には、無い
個人に出来る事なんて、無いんじゃないか、、、」

そんな目の前真っ暗になりそうな話を
それなのに
楽しくダイアローグした不思議な空間
個人に
通貨発行権は、無いけれど
リーディング・ファシリテーターには
「通貨」の代わりに
「対話の場」を発行する力が
あるじゃないか、と
思い出深い学びの1日への感謝を
マインドマップにしてみました。

◆マインドマップ詩人

◆歌うリーディング・ファシリテーター
2015年よりリードフォーアクションに参加

◆『本が好き!倶楽部』のメンバー
楽しい仲間たちが集まったオンラインサロン。本好きのコミュニティ。
「感謝のホワイトブック」(サロンのイベント)で毎日、感謝マインドマップを描いています

本とギターが好き
普段は
だいたい本を読んでいて、、、
たまにギター弾き語りを楽しんでいます