読書会は開催した方が気づきがあるんです!

リードフォーアクション 高橋幸代です。

いつも個性豊かな読書会を全国の
リーディング・ファシリテーターが
開催しているのですが、その中の1人
中崎 倫子さんから開催レポートが届きました!

中崎 倫子さんは、大学図書館司書で
誰よりも本が身近にある方です。

中崎さんが2019年12月22日(日)に開催した
【読書会を開催したくなる読書会】
に参加できなかった方から
「ぜひ開催してほしい!」
という熱烈なオファーがあり今回開催されたそうです。

さて、どんな読書会になったのでしょう。
以下が中崎さんからの報告です。

ーーーーー
2019年12月22日(日)に開催した
「読書会を開催したくなる読書会」
に参加できなかったため、個別で開催してほしい
というご要望があり
2020年3月22日(日)に読書会を開催しました。

テーマが【読書会を開催したくなる読書会】でしたので、
「読書会開催」に関係する本を一人3冊読み、
ダイアログでテーマを話し合ったあと、
はじめの一歩を書き出し共有しました。

参加者も大学図書館司書でしたので、
読書会の開催方法だけでなく、
読書そのものについても
ダイアログで話が弾んだ時間でした。

また、ファシリテータに対して
読書会開催に関する質問が多くあり、
私自身の読書会に対する
理解が深まる時間になりました。

参加者の方からは
・読書会を開催するハードルが下がった。
・本を通じて人とかかわることをもういちど始めてみたいと思った。
という感想をいただいています。

ーーーーー

中崎さん、ステキな開催レポートありがとうございます!
本に詳しい司書である中崎さんの読書会
参加者の方からの声がとっても印象的ですね。

そして、中崎さんのレポートにあるように
開催したファシリテーターのほうが
大きな気づきを得られる。
開催すればするほど、読書会って本当に面白い!
と感じられるんですよね。

中崎さんの読書会、これからも楽しみです。

読書会が気になる方は
ぜひ、全国やオンラインで開催されている
読書会に参加してみてください。

そして、中崎さんのように
自分で開催してみたい!
というあなた、リーディング・ファシリテーター
になりませんか?

PROFILE

【学歴】
■筑波大学 第二学群 日本語・日本文化学類 卒業
■大阪大学 言語文化研究科 博士前期課程 修了

【現在の職業】
■大学図書館司書(本業)
・レファレンス業務
・ガイダンス講義(ZOOM) / 動画作成
・図書館ホームページ作成 等
■その他
・学修サポーター
・読書会ファシリテーター
・noteクリエイター

【主な実績】
■学修サポーター
▼アルマクリエイション
・知識創造クイックスタート講座:100冊読書勉強会ファシリテーター(2020年10月~2021年1月)
■読書会ファシリテーター
▼Read for Action
・アカデミック読書会:読書会ファシリテーター(2020年7月~)
■SNS
▼note
・私家版 学術関係リンク集 ※Twitterで共有→Impressions19万以上
https://note.com/rin12/n/n4d6c76046f51