【開催レポート】[第269回]オンラインモーニング読書会 セールス

2021年3月17日(水) 05:30〜06:45
[第269回]オンラインモーニング読書会 セールスが、
ファシリテーターの「こじけん」さんこと、
小島健(こじま たけし)さんの主催の元、開催されました。

こちらのモーニング読書会は、
佐々木 靖子さん 、佐藤 裕耶さん 、神山 拓也さんら、
ファシリテーターの仲間と一緒に開催。

読書会の様子や、ご参加の皆様の気づきをシェアいただきました。

【参加目的】
・セールスの概念を学びたい
・セールスが強い組織作りのヒントを得たい
・相手を幸せにするセールスとは何かを考えたい
・なぜ投資家になりたいと思ったのか知りたい
・セールスについてどのように読書会を進めるのか知りたい
・普段セールスをやってないが、改めてセールスについて理解を深めたい
・自分のサービスをどのように提供していったらいいのか気づきを得たい

 

【持ってきた本】
・アメーバ経営
・こうすれば組織は変えられる
・パブリックスピーキングの教科書
・非常識な成功法則
・バフェットの教訓
・社長の時間術

【気づき】
・セールスとは、相手の課題を発見して、その解決策を提案すること。そして、解決策は相手の等身大に立ったものを用意し、相手が何らかの一歩を進めるようにすること。
・セールスは、人それぞれのやり方がある。専門性が高く、教えることが難しい。
・セールスには、2つのアプローチがある。教育するセールス、引き出すセールス。そして、新たな考え方に気づいてもらった後のことも考えることが大事。
・1つことを突き詰めるには継続していくことが大事。続けることで見えてくること、気づくことがたくさんある。
・遅刻しない人というのは「万が一に備えて準備している」だから遅刻しない
・自分はセールスしていないと思っていたが、普段の業務はセールスそのものだということに気づいた
・セールスというのは、相手が困っていることをサポートすること。決して困ってない人に売ってはいけない
こじけんさん、ありがとうございました!