斎藤 恭子(サイトウキョウコ)

得意分野は、
「自分の働き方を考える」「小さな悩みの問題解決」など、
「自分の日常や仕事にプラスとなるものを見つける」読書会。

以前は、トヨタ自動車(株)にてエンジン設計を担当。会社員として、仕事一筋に邁進していたが、「今の仕事が無くなったら、自分に何が残るのだろう?」と考え
1つの組織に属して働くだけでなく、社外でも活躍できる場や経験を求めてパラレルキャリアを実践。

イベント運営、司会業、子供への絵本の読み聞かせ会など、本業の設計業務とは全く異なる分野を経験し、そこで学んだことを普段の仕事に還元。相乗効果を得ることを知る。

その後、リードフォーアクションに参加。自ら多くの職を経験しなくても、本や異業種の方と対話を広げる事で、多くを学び、自分の毎日を豊かにできると気づき、その想いを読書会を通じて発信中。

メッセージ

『今の仕事、日常にプラスとなる新しい経験』を
読書から見つけてみませんか?

会社の仕事以外でも活躍の場を広げたい!
そんな「パラレルキャリア」な人を応援します
 

紹介ページ