俣野 秀典(マタノヒデノリ)

ファシリテーション、
高等教育開発(大学教育、大人の学び)、
ナレッジ・マネジメント(知識経営)の専門家として
大学や小地域における読書会の支援、
リーディング・ファシリテーター養成講座を担当。

プロセス(構造・過程)を大切にした読書会・講座は、
静と動のバランスが絶妙であると評され、
参加者満足度は常に95%を超える。

メッセージ

知のProductである本。
そんな自由度の高いメディアをきっかけ(手がかり・触媒)として、
新たな知(Power・Process)を創り出してみましょう。

「新しいことを知りたい」
「何かを始めてみたい」
 ・・・

そんなメンバーが集う会に参加するだけで、
本との付き合い方をはじめ色々な場面での
選択肢の幅が広がるかもしれません。
これまで気づかなかったアイディアが
生まれるかもしれません。
眠っていた才能が開花するきっかけに
なるかもしれません。・・・

なんだかワクワクしてきませんか??

ピンときた方、使えそうだなと思った方、
いろいろ知りたいな思った方。
みなさんの参加をお待ちしています!!

紹介ページ

https://matano-lab.com